匙状爪甲

  • 2020年5月17日
  • 2020年5月17日
  • 未分類

匙状爪甲(さじじょうそうこう)の概要

匙状爪甲 は、爪の中央が凹み、または 爪先 や爪の周囲が上向きに反り返り、爪全体がスプーンのような形状になる症状です。概要を表にまとめました。

他の呼び方として、匙状爪(さじじょうつめ)や、その特徴的な形状からスプーンネイルとも呼ばれます。

症状健康なピンク色の爪よりも少し厚みが出たり、色が茶色や灰色に変色する場合があります。爪が反り返りますが、痛みやかゆみはない
原因指の腹から加わる外力が、爪の強度を上回ることで、爪の周囲が上向きに持ち上がり反り返ることで起こる
なりやすいスポーツウエイトリフティング
マッサージ師
素手や素足で長期的に指先に負荷がかかるスポーツ
注意事項スポーツをする上で重要な 爪圧 が発揮できなくなるため早急に改善をしたい。爪の形が上に向いていては、指の腹から受けた力を受け流す形になるためです
対処方法匙状爪甲は、必ず爪の扁平化を経て起こる。日常から自分の爪をチェックし、その変化を見逃さないこと。
また爪の両側を短く切らないようにし、スクエアオフに整え、栄養バランスの良い食事を心がけること

匙状爪甲をもっと知りたい

匙状爪甲のより詳しい情報は、以下のページをご覧ください。

匙状爪甲のことならアスリートネイルトレーナーに聞こう

”爪の専門家アスリートネイルトレーナーに相談する”

爪の専門家 ネイルトレーナーの他、アスリートのパートナーとなる各分野のトレーナーを紹介します。[…]

練習後の爪はダメージだらけ
強く勝つアスリートがしている、爪のケア習慣!

練習後の爪は、見えないダメージを多く受けています。
そのままでは翌日の練習までに回復しきれず、爪割れなどが起き、痛くてプレーが困難に。

爪のメンテナンスは、自分でできる時代へ。

トップアスリートは実践しているスポーツ専用の爪ケアを手に入れて、常にベストパフォーマンスを発揮しよう

この記事が気に入ったら、いいね!しよう
PR
>『9割の人が知らない爪切り爪ケアの7つの間違い』チェックリストを無料ダウンロードする

『9割の人が知らない爪切り爪ケアの7つの間違い』チェックリストを無料ダウンロードする


スポーツする上でアスリートに欠かせない爪!
爪がなければ、掴む、投げる、走る、跳ぶことすらできない。
全身の力が集まる指先の爪ケアは、望むプレーを叶えます。

これは、アスリートの爪のコンディショニングを支援してきたノウハウと生の声を詰め、スポーツ専用に最適化した「爪ケアの基本チェックリスト」です。

- 爪はアスリートの生命線 -
コロナで自宅ケアの今こそ、爪を見直し自身のパフォーマンスをコントロールしましょう

『 LINE 友だち追加 』で爪ケアのチェックリストを無料プレゼント!

友だち追加

CTR IMG