アスリートネイル

  • 2020年3月18日
  • 2020年4月13日
  • 未分類

アスリートネイル

アスリートネイルは、スポーツをするすべての人の爪を守るために「爪の保護と強化」をする技術です。

アスリートは一般の方と比べて、爪に負担が何倍もかかります。ただ、負担といっても様々な種類があります。一例を挙げると、

  • ピッチャーをはじめ、指の腹から繰り返しかかる「圧力」
  • ボディプレーで足を踏まれるなど、爪甲からの「外的衝撃」
  • 炭酸マグネシウムなどの滑り止めを使用しての極度「乾燥」
  • ランナーによく見られる、爪とシューズ内側との「擦れ」
  • 瞬発力がかかるフットワークによる「圧迫」

このようにダメージを受け、ボロボロになり、病気に罹いやすくなるなど、 爪に悩むアスリートはたくさんいるのが実態です。

繊細な感覚や常にベストコンディションが求められるアスリートにとって「爪のメンテナンス」は、体・心のメンテナンスと同様に非常に重要となります。

アスリートネイルは、アスリートの爪の状況を常に把握し、それぞれに最適な施術を行うことにより、事後の応急処置ではなく、未然にケガを予防することができる知識と技術体系です。

”より理解が深まる関連記事”

記事レベル ★☆☆☆☆【この記事は、4分で読めます】日本ではネイルと言うと、一般的に女性が爪にデザインを施しておしゃれをしたり、ファッションの一部として楽しむネイルアートのイメージが強くあります。しかし、爪[…]

ロッククライミングをする男性

練習後の爪はダメージだらけ
強く勝つアスリートがしている、爪のケア習慣!

練習後の爪は、見えないダメージを多く受けています。
そのままでは翌日の練習までに回復しきれず、爪割れなどが起き、痛くてプレーが困難に。

爪のメンテナンスは、自分でできる時代へ。

トップアスリートは実践しているスポーツ専用の爪ケアを手に入れて、常にベストパフォーマンスを発揮しよう

この記事が気に入ったら、いいね!しよう
PR
>『9割の人が知らない爪切り爪ケアの7つの間違い』チェックリストを無料ダウンロードする

『9割の人が知らない爪切り爪ケアの7つの間違い』チェックリストを無料ダウンロードする


スポーツする上でアスリートに欠かせない爪!
爪がなければ、掴む、投げる、走る、跳ぶことすらできない。
全身の力が集まる指先の爪ケアは、望むプレーを叶えます。

これは、アスリートの爪のコンディショニングを支援してきたノウハウと生の声を詰め、スポーツ専用に最適化した「爪ケアの基本チェックリスト」です。

- 爪はアスリートの生命線 -
コロナで自宅ケアの今こそ、爪を見直し自身のパフォーマンスをコントロールしましょう

『 LINE 友だち追加 』で爪ケアのチェックリストを無料プレゼント!

友だち追加

CTR IMG